【2023年最新】横浜の桜開花・満開予想&お花見スポット厳選7選を紹介

横浜は桜の名所がたくさんあり、アクセスも良いのでピクニッククルーズでお花見を楽しむに最適です。

2023年3月13日からマスクの着用が緩和され、去年や一昨年は違い外出する人が多くなることは予想されます。

また、ここずっと出来ていなかったお花見をしようとする人も多いと思います。

そこで今年おすすめの桜のお花見スポットを紹介させていただきたいと思います。

家族連れや恋人と一緒に今年の春は横浜にお花見にいきませんか

 

【今年の開花、満開予想は?】

年の横浜の開花予想としては3月17日!
満開日予想は3月25日となっていますね。

※2023年3月8日現在の情報です。

 

 

ちなみに昨年の開花日としては3月21日
満開日が3月28日となっていましたので、概ね例年通りといった感じではないでしょうか?
家族や恋人と出かける予定のある人は3月末あたりを狙って予定をたてるといいかもしれませんね\(^^)/

 

【横浜のお花見スポット厳選7選!!】

では横浜付近でお花見にオススメのスポットを紹介していきますね
なかなかランキングをつけるのは難しいので、桜の木の多さやオススメできるポイントを紹介させてもらいます(*^ω^)

 

【山下公園】

横浜といえば一番に思い付くのがここですかね

定番のデートスポット山下公園

普段でも歩いているだけでもなんとなくオシャレな気持ちにさせてくれるところです(笑)

桜の数はあまり多くはなく約30本近くあります

海が見え、夜になるとライトアップが桜の魅力を一段と輝かせてくれています

桜の本数自体は少ないですが、

オシャレ+桜+海という最高の組み合わせがある場所です

アクセス

徒歩・電車の場合
元町・中華街駅からは徒歩2分
関内駅や石川町駅から徒歩15分

バスの場合
桜木町から横浜市営バスに乗り8分(料金は220円)

『山下公園前』で下車すればすぐです

 

【根岸森林公園】

こちらはとても大きな公園なので子供と遊んだりレジャーシートをひいてピクニックしたりと、自然を満喫できるところです

小さいお子さんがいる家庭などは走りまわらせても下は草なので比較的安全に遊ばせることができます

根岸駅から歩いてもいけますが、けっこう丘の上にあるのでバスの利用や車移動がオススメです

子供抱っこして歩いていったこともありますが、途中の階段かなり疲れました

体力残すためにも徒歩は避けたほうがいいかも

 

桜は約350本もの桜があります

ファミリー世帯には特にオススメの場所かなと思います。

 

アクセス

徒歩・電車の場合

根岸駅や山手駅から徒歩15分

 

バスの場合

根岸駅か桜木町駅から市営バスで『旭台』か『滝の上』で下車。

根岸~旭台で5分(220円)

桜木町~旭台で23分(220円)

 

【横浜ズーラシア動物園】

こちらは国内でも最大級の面積を誇る動物園です

他の横浜市の動物園と比較しても新しいということもあり設備はキレイです

親子や恋人と動物園で楽しみつつ、桜も楽しむことができるスポットですね

園内には色々な種類の桜があり、約500本もの桜があります!

 

大きな動物園なので花見が主役で行くという感じではないですが、桜も動物も楽しめるので良いと思います!

 

アクセス

電車・バス

相鉄線の鶴ヶ峰、三ツ境からバスにのり『よこはま動物園』で下車

鶴ヶ峰、三ツ境~よこはま動物園で20分(ICカードだと231円、切符だと240円)

横浜線の中山からバスにのり『よこはま動物園』で下車

中山~よこはま動物園で18分(220円)

【大岡川】

こちらは毎年たくさんの観光客が訪れる桜の名所になっています!

歩いて散策というのももちろん良いのですが、何よりも最高な点としてはクルーズの花見プランがあるところ!!

日中はもちろん夜桜を舟から見るという、なんとも非日常的な気分を味わえる最高のお花見スポットかと思います!

大岡川はソメイヨシノ、ジンダイアケボノ、ヤエベニシダレザクラなどの種類があり

約700本の桜が植えられています

今年は是非クルージングで桜をみてください(*^^*)

 

コロナ渦の時はそうでもありませんでしたが、屋台とかも出ているのでお祭り気分を味わえると思いますよ

 

アクセス

徒歩・電車の場合

日ノ出町駅、黄金町駅から徒歩1分

弘明寺駅から徒歩5分

市営地下鉄線の弘明寺駅から徒歩1分

【こどもの国】

こちらは自然を生かしたこどもの遊び場が所々に点在しており、1日では遊びきれない場所です

たくさんの遊具や乗り物、動物とのふれあい体験、バーベキュー、テニスコート、自然散策、夏はプール、冬はスケートと数えきれないほとのものが揃ってます

また、ホームページをみていただくとわかりますがレジャー系のメニューがめちゃくちゃ多いです笑

 

リアル宝探しゲームなども行っており、難易度が初球・中級・上級とわかれており幅広い年代で遊べるので家族で楽しめるスポットだと思います。

園児から大人まで楽しめるスポットなので是非行ってみてほしい

赤ちゃんをお連れの方も安心してください!

授乳室は4カ所ほどあり、ミルクを作るための給湯器やオムツ替えシートもあるので大丈夫です。

またベビーカーの貸しだしも行っているので、そこまで構えていかなくても対応はできるかなと思います。

※ベビーカーの貸しだしは有料ですのでご注意ください

 

そして桜はソメイヨシノやヨコハマヒザクラなど約30種類の桜があり、その数なんと約1000本!

こちらも行って間違いないお花見スポットですね

アクセス

徒歩・電車の場合

長津田駅から電車でこどもの国で降ります。(電車で8分)

こどもの国から正面の入口まで徒歩3分

【三ツ沢公園】

こちらはオリンピック・国体に使われたこともあも公園です

とはいっても無料なので気軽に立ち寄ることができます

公園にはキレイに整備された道もあり設置広い公園でもあるので運動とかを楽しむことができます

横浜駅からもバスがでているので車が運転できないという方でも比較的アクセスがしやすいと思います

運動したい、桜も見て癒されたいという方は是非足を運んでみては、いかがでしょうか?

こちらは約1400本の桜があり、近くにきてみたら寄ってみてください

アクセス

徒歩・電車の場合

市営地下鉄の三ツ沢上町から徒歩15分

バスの場合

横浜駅から市営バスもしくは相鉄バスの『三ツ沢総合グランド入口』で下車

横浜駅~三ツ沢総合グランド入口で8分(220円)

【神奈川県立三ツ池公園】

最後に紹介するのは『さくら名所100選』に選ばれている公園

名前のとおり、3つの池を樹林が囲んでおり、78品種の桜があり約1600本の桜があり川辺を美しく彩ってくれています!

桜が好きな方であれば絶対に外してはほしくないスポットですね!

 

公園には運動施設もあり

・テニスコート

・軟式野球場

・多目的広場

などがあり身体を動かしたい人にとってもおすすめの場所となっています。

多目的広場ではサッカーやソフトボール、陸上など様々なご利用ができます。

これらは利用には申し込みが必要になりますのでホームページをご確認していただけると良いと思います。

 

また子連れには嬉しい遊具もあり、普段なかなか楽しめない大きな滑り台などもあるため是非一度足を運んでみてください。

アクセス

徒歩・電車の場合

新横浜駅、鶴見駅から市営バスにのり『三ツ池公園北門』で下車

新横浜駅~三ツ池公園北門で21分(220円)

鶴見駅~三ツ池公園北門で14分(220円)

 

 

以上7つの桜スポットでした!

もちろん横浜にはこれ以外にも桜のスポットがたくさんあります

自分のお家やお泊まり先からアクセスの良い場所を選ぶのもいいかもしれませんね\(^^)/

 

コロナ渦の時はお花見禁止とかもありましたが、現在はだいぶ緩和されてきました

とはいえ管理しているところによっては規制が強い場所もあるので一度公式のホームページなどをチェックするとかしてお花見準備をすすめてみてください!

おすすめの記事